オリジナルトートバッグをノベルティ制作!

オリジナルトートバッグをノベルティ制作! 何かを買った時やサービスを受けた時、ノベルティとして色々な物を貰う事があります。トートバックも良く貰ううちの一つです。
でもノベルティの物は沢山の人に配るので持っていても誰かとかぶる可能性も大きいです。
そんな時はオリジナルトートバッグを制作してみてはいかかでしょう。
ノベルティの物なら失敗しても諦めがつきます。思い切ってカスタムする事ができますね。
まずおすすめはワッペンです。100円ショップなどにもオシャレな物が沢山売っていますね。アイロンなどで簡単に付ける事ができて、不器用な人でもお手軽にできます。
大きめを使えば企業のロゴなども隠すことが出来ます。器用な人は違う布を使ってカスタムしてみましょう。
トートバッグの取っ手を違う柄の布で包んで縫い付けたり、バックの下1/3くらいに柄物の布を使ってツートンカラーのバッグにしたりもいいですね。
違う布を使うとかなり印象が変わります。染料を買って来て違う色に染めてしまうなんて事もできます。
そんな大胆にアレンジできるのは無料で貰ったノベルティならではですね。失敗を恐れず挑戦すれば思わぬ素敵なトートバッグができるかもしれません。
自分だけのオリジナルを目指して制作してみてはいかかですか?

ノベルティ制作で大事なポイント

ノベルティ制作で大事なポイント ノベルティ制作で大事なポイントは3つあります。1つめはコストです。
大量に配るものですので会社のロゴやマークをしょっているからといってあまりにも高額だとノベルティの効果以上のマイナスが出てしまいます。
かといって、他社と同じようなものでは配る意味がありませんので、できるだけかぶらず、コストも最低限に抑えらえるものが良いでしょう。
2つめは会社のイメージをどう伝えるかです。会社のイメージに合ったものを制作あるいは、タイアップするのが一番良い方法ですが、これも会社のどの部分を伝えたいのかということを絞らないと品自体もぶれてしまいます。
便利で使いやすくさらに持ち帰ってもらえるくらいの大きさ重さで会社の宣伝をするのですから非常に大切な事案です。
これは3つめにも繋がる課題ですが、どこで配るのかという事です。なんのイベントなのか、どこで配るのか、そのイベントの特徴はなにか、そこに集まる人たちの種類はどうなのかによって会社のどの部分をノベルティでアピールするかが決まります。
会場に集まり品を受け取る人の心に好印象を残すものを選び、作らなければなりません。
他社とのかぶりを避けるためにも事前のリサーチが非常に重要になっていきます。

ノベルティ関連のおすすめリンク

目的や予算に合わせたノベルティを制作する会社のサイト

ノベルティ 制作